小児科

日本脳炎ワクチンweb予約中止のお知らせ お知らせ

日本脳炎ワクチンweb予約中止のお知らせ

日本脳炎ワクチンの製造過程に問題が生じ、 今後在庫不足が予想されるためワクチンの出荷調整が行われております。   それに伴い在庫調整のため、webからの予約を一時中止させていただきました。 お手数をおかけしますが、日本脳炎ワクチンの接種をご希望の方は、 お電話にてご予約いただけますようお願いいたしま…
twitter お知らせ

twitter

ブログと並行して、twitterでの情報発信を行っています。 臨時休診のお知らせやインフルエンザ予防接種の予約開始などもお知らせいたしますので、 よろしければフォローしてご利用ください。   @nijiirokodomo https://twitter.com/nijiirokodomo…
かぜの治療 お薬について

かぜの治療

かぜと診断した際には症状にあわせて色々なお薬を処方します。 しかし、いずれもかぜを治すお薬はありません。 そのため、その時の症状に対してそれぞれのお薬を処方します。   ①咳に対して  咳止めや痰を出しやすくするようなお薬を使用します(アスベリン、ムコダインなど)  ただし、咳を止める効果としてはそ…
かぜについて 病気について

かぜについて

「かぜですね。」 私も診療をしていてよくお話するセリフです。 ではかぜとはどんな病気なんでしょう?   かぜは上気道(はな、のど)に炎症がおこった状態を指し、 症状としては鼻水、せき、のどの痛み、発熱などが多くみられます。 その原因の多くはウイルスで、かぜを起こすウイルスは200種類以上あるといわれ…
解熱薬(熱冷まし)の使い方 お薬について

解熱薬(熱冷まし)の使い方

お子様が発熱した時に解熱薬を利用されることがあると思います。 どのような使い方がよいでしょうか?   発熱の多くは病原菌と戦うために身体が上昇させています。 体温を上げることで体内での免疫の働きを高め、また病原菌の増殖を抑えるというメリットがあるからです。 そのため解熱薬を使ってでも下げないといけな…
お子様が発熱したときは 病気について

お子様が発熱したときは

小児科を受診される大きな理由のひとつが発熱です。   お子様の突然の発熱にご心配されることも多いかと思いますが、 その際にご自宅でできること、注意することなどをご紹介します。   まず衣服については厚着にも薄着にもする必要はありません。 寒さを訴えるときには一時的に厚着にすることで快適に過ごせること…
当院の感染対策① 当院について

当院の感染対策①

新型コロナウイルスの流行のため、日常生活が大きく制限される毎日が続いています。   感染に対する不安から医療機関への受診を控える方も多くいらっしゃるようですが、 当院では、アルコールによる手指消毒、多くの方が触れる可能性のあるドアノブ等の消毒や 適度な換気など様々な感染対策を行っています。   また…
当院のロゴマーク 当院について

当院のロゴマーク

ゾウの親子に虹を加えてかわいくデザインしていただきました。 かわいいとお声がけいただくこともある、自慢のロゴマークですが、 ゾウの鼻と虹でつながれた「輪」は地域の輪、交流の輪をイメージしています。    ちなみに、作成していただいた会社のロゴマークオブザイヤーの一つに選ばれました。 https://…